伊藤忠商事株式会社

2013年3月18日
報道関係各位
伊藤忠商事株式会社

「THE ROW(ザ・ロウ)」の独占輸入販売権取得について

 このたび、伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡藤正広、以下「伊藤忠商事」)は、ニューヨークで最も注目を浴びるコンテンポラリーブランド「THE ROW(ザ・ロウ)」の日本市場における独占輸入販売権を取得しました。コロネット株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:千葉茂明、以下「コロネット」)を通じ、2013年秋冬シーズンより展開を開始いたします。

 「THE ROW」ブランドは、双子の元女優、Ashley Olsen(アシュリー・オルセン)とMary-Kate Olsen(メアリーケイト・オルセン)姉妹が2006年にロサンゼルスで立ち上げたレディスウェアのラグジュアリーブランドです。その後ニューヨークに本拠地を移し、発信力を強めています。

 「THE ROW」 という名前は、スーツ発祥の地といわれる、英国・ロンドンのサヴィル・ロー(Savile Row)における、ビスポーク(オーダーメイド)の厳しい生地選定基準、ディテールや完璧なフィッティングに対するこだわりに敬意を表し名づけられました。「THE ROW」ブランドにおいて、このビスポークの価値観が、衣類のみならず革製品、アイウェア、フットウェアに至るあらゆるアイテムに反映されており、良質な生地の質感、計算された正確な仕立てを基本理念とする、流行にとらわれない価値観と繊細な感覚を組み合わせたフルコレクションは、世界中のメディアや有力小売店などから確固たる評価を得ています。
 オルセン姉妹は、2009年米国で活躍するデザイナーにとって大変名誉ある、米国ファッション・デザイナー協議会(Council of Fashion Designers of America, CFDA)のメンバーに選ばれました。さらに2012年には、ファッション界で最も活躍したデザイナーに贈られる“CFDAファッションアワード”において、“2012年 ウィメンズウェア・デザイナー・オブ・ザ・イヤー(Womenswear Designer of the Year)”を受賞しています。このように、ブランド立ち上げからわずか6年でラグジュアリーブランドとして着実な成長を遂げ、現在ではBERGDOLF GOODMANやPRINTEMPS、HARRODSなど有名百貨店、専門店を中心に、世界37ヵ国で販売されています。

 日本市場においては、コロネットで既に展開している「LANVIN」、「NINA RICCI」ブランドと共に、未来を担う新進ラグジュアリーブランドとして、30代〜50代の自己表現に前向きな洗練されたエグゼクティブな女性をターゲットに全国の百貨店、専門店を中心に展開し、3年後には、小売上代ベースで10億円を目指します。


■主要なアイテムの小売販売価格帯
コート 20万円〜50万円
ジャケット 15万円〜70万円
トップス 5万円〜30万円
ドレス 13万円〜78万円
スカート 7万円〜35万円
パンツ 6万円〜49万円
ハンドバッグ  11万円〜40万円

■コロネット株式会社
会社名 コロネット株式会社
代表者 千葉 茂明
本社所在地 東京都千代田区九段南2−8−4
URL http://www.coronet.co.jp
問い合わせ 東京 TEL 03-5216-6511 (代表) 担当:仮谷清二
大阪 TEL 06-6263-1300 (代表) 担当:村井勇介

※本件に関するお問合せ先
 伊藤忠商事株式会社 ブランドマーケティング第三部 ブランドマーケティング第四課
  (課長:武内秀人、担当:堀川良太 Tel.03-3497-2502)